ソニー銀行カードローンでお金を借りるには?注意点は?

ソニー銀行カードローンでお金を借りるには、最短で申込日の翌日に本審査の結果が出されるため、即日での借り入れは難しいでしょう。また、審査は平日のみしか行われないので、土日申し込むと月曜日や翌営業日以降の受付となります。
ソニー銀行カードローンでお金を借りるには、ソニー銀行の預金口座を開設する必要があります。ただ、カードローンの申し込みをする時点で口座を保有していなくても、カードローンの手続きと一緒に開設申し込みが可能になります。その際の注意点は、預金口座の開設までに時間がかかることがあります。初回の借り入れのみ、申込者本人名義の他行の口座に振り込み入金を依頼できますので、その通帳やキャッシュカードをコピーしておくとスムーズに手続きができるでしょう。審査を受けた後に、郵送かFAXで送付できますので、急ぐ場合はFAXのが望ましいでしょう。本審査の結果が出て契約手続きを済ませ、14時30分までに手続きを終えれば、当日の振り込みが可能になります。
ソニー銀行カードローンでお金を借りるには、安定した収入が必須です。総量規制の適用外とは言え、申込者自身に収入がない場合に借り入れできるのは、配偶者に安定した収入のある専業主婦や主夫だけです。学生でも借り入れできますが、アルバイトやパート等で何らかの収入を得ている必要があります。年金生活者でも、収入があると見なされ、申し込み対象者となりますが、年齢が満20歳以上65歳未満という規定がありますので、年齢制限に注意しましょう。
ソニー銀行カードローンの借り方|申込方法から融資までの流れはこちら