青汁とカフェインについて

野菜をたっぷり使っているので、青汁を飲もうと思っている人はとても多いでしょう。すでに飲んでいる人もかなりの数です。安心して毎日飲んでいる人がほとんどでしょう。飲むだけで野菜不足解消できるのですが、気になることもあります。実は、カフェインが入っている場合があるからです。どのメーカーであっても入っているというわけではありません。ただ、意外と少量が入っていることが多いです。

どうやって確かめれば良いのかというと、原材料名に緑茶や抹茶と書いてあれば入っています。妊婦の場合は、胎児の成長を遅らせる恐れがあるのでなるべく摂取しないほうが良いと言われているのでよく原材料を確かめてください。青汁とはいえ、これらのお茶が入っていなければ、ノンカフェインの可能性が高いので、安心して毎日飲み続けることができます。メーカーのホームページなどで確認したり、比較サイトを利用してみると良いでしょう。そうすれば、妊婦が飲んでも大丈夫かどうかを判断しやすくなります。

コーヒーなどと比べるとあまり量が多いというわけではありませんので、それほど気にしなくても良いかもしれません。ただし、骨粗鬆症や痔、緑内障やドライマウスなどを患っている人は青汁効果を飲むときに気を付けたほうが良いです。それほど多い量のカフェインが入っていなくても、毎日飲み続ければ何らかの影響が出ることもあるかもしれません。カフェイン自体は決して悪者ではないので、健康な人なら気にせず飲んでも大丈夫です。